引越し やること 住民票

引越しには必ず住民票(住民基本台帳)の移動が必須手続きとなります。
住民票の手続きには引越し内容によって方法が異なります。
住民票.jpg

同一市区町村内での転居→引越し先で転居届を提出する(引っ越し後14日以内)
異なる市区町村へ転居→引越し元で転出届け発行し(14日前から可能)、新居エリア役所で転入届けを提出(転居後14日以内)

この様な内容になります。
同じ市区町村内での転居は簡単ですね。
逆に都道府県が変わる、市区町村が変更になる引越しをすると、現在と新居の二つの役所に行き手続きをしていきます。

時間が無い方は電話で連絡後に必要書類を送信すると「転出証明」を郵送で発行してくれます。
「転出証明証 郵送」と自身がお住まいの市を加えて検索すると必要書類や切手、返信用封筒・費用についての詳細を見ることができます。

(便利リンク)
引越し やること 市役所(当サイト別記事にジャンプします)